検索

太陽光発電パネルの廃棄

太陽光発電パネルの廃棄


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ザ・ 太陽光発電パネルの処分それはすでに具体的な現実です:彼らは同じ生産者と輸入者です太陽光発電パネルモジュールの廃棄を手配します。

の平均寿命太陽光発電システム20〜25歳です。ただし、多くの企業はライフサイクルが終了するまでプラントを使用せず、古いものを交換する必要性を感じています パネル より良いパフォーマンスを提供できるモジュールを採用する。このように、「廃棄物 "セクターの太陽光発電それは技術が進歩する速度に比例して成長します。

THEソーラーパネル彼らはする必要があります処分電気電子機器からの廃棄物に関する欧州指令、いわゆるWEEEで要求されているとおり。指令は、生産者(または輸入者)自身が対処しなければならないと規定しています。廃棄 神々パネル:彼らの仕事は、モジュールを構成するすべてのリサイクル可能な材料を回収し、生産サイクルに戻すことです。

iを構成する原材料の回収ソーラーパネル異なる材料を分離できる熱的および/または機械的プロセスを通じて行われます。太陽電池モジュールは、太陽電池を構成するアルミニウムフレーム、ガラスカバー、および銀とシリコンの層によって与えられるサンドイッチ構造によって特徴付けられます。で太陽光発電モジュール同様に重要なのは、銅によって与えられるセル間の電気的接続です。

熱的および機械的プロセスによって、太陽光発電パネルの処分ガラス、プラスチック、アルミニウム、シリコン、銅などの材料を回収することができます。とともに太陽光発電パネルの処分原材料の回収と再販は実際のビジネスを表すことができます。私は辞退"21 kg(1パネル)の場合、以下を取得できます。

  • ガラス15kg
  • プラスチック2.8kg
  • アルミニウム2kg
  • シリコンパウダー1kg
  • 140グラムの銅

希土類の回収と再利用に関する記事で説明されているように、この場合も、回収手順は説明レベルで2つの異なるフェーズに分けることができます。ザ・太陽光発電パネルの処分3つの異なる時間で説明することができます:
-回復
同社はモジュールをアンインストールし、プラントに輸送します。
-予備処理または分離
最初の段階は機械的です。機械がガラスをシリコンサンドイッチの他のコンポーネントから物理的に分離します
-熱処理
熱プロセスにより、制御された環境で、個々の材料を分離することが可能です。銅、シリコン、プラスチックはサポートセルから分離されています。

これは、これに使用されるさまざまなプロセスの1つにすぎません。 太陽光発電パネルの処分。の別のプロセスソーラーパネルの処分 工業規模で適用されるように設計されており、流動床反応器の使用が含まれます。

視覚的な研究のために、私たちは私たちのものを見ることをお勧めしますフォトギャラリー専用のソーラーパネルの処分。



ビデオ: 太陽光が壊れたらどう廃棄すればいいの (六月 2022).


コメント:

  1. Avenall

    試みることは拷問ではありません。

  2. Hernan

    この質問の助けをありがとう、どうすれば感謝できますか?

  3. Tetilar

    スーパーデュパー!真剣に、私は冗談ではありません!

  4. Aldin

    私の意見では、彼は間違っています。私は確信しています。議論する必要があります。 PMで私に書いてください。

  5. Coyle

    よくやった、なんてフレーズ…、驚くべきアイデア

  6. Percy

    とても面白いことです



メッセージを書く